▼ MENU

ミャンマーという国のご紹介

驚くべき自然の美や他に類を見ない遺跡の数々、そしてどこへ行っても温かく迎えてくれるミャンマー人。治安も良くて、経済も右肩上がりなミャンマーの魅力を紹介します!

.

歴史

 

Baganmyo.jpg11世紀頃から現在のBagan周辺にパガン朝が旺盛を極めたあたりから始まるとされる。それ以前はいくつかの民族文化が栄えていた。

近代史では19世紀に入りイギリスの植民地となり王朝が滅亡。その後アウンサウン将軍率いる独立軍は日本軍と共に戦い、1943年日本の後押しでイギリスから独立を果たすが、結果的に見れば日本の植民地支配下に収まった。その後日本軍の敗戦の流れを見てアウンサウン将軍達はイギリスに寝返り、連合国と共に日本軍に勝利する。しかし再びイギリスの植民地になる。

1947年アウンサウン将軍が暗殺され、翌年イギリスから独立を果たす。

その後も民族間の紛争などを経て軍事独裁の政権となりアウンサン将軍の娘であるアウンサンスーチー女史の軟禁などで国際的な批判を浴び、経済制裁を受け一気に最貧国になってしまった。

2011年に大統領に就任したティンセインは民主化へ向け変革を掲げ、アウンサンスーチー女史の軟禁解除及び政治活動の許可を与え、再び国際社会の一員として迎え入れられた。

.

国土

 

myanmar_map_image.jpg

 

面積:676,578㎢

日本の国土の約1.8倍

国土はタイ王国、ラオス、中国、インド、バングラディッシュに囲まれており、また南西の多くは海に面しており、穴場のマリンリゾートが多くあります。

北部には5,000m級の山脈もあり、暑い国というイメージを覆されます。

.

ミャンマー人・人口

 

myanmar_farmer_image.jpg6,367万人(2012年IMF推定値)

4,834万人(2011年世界銀行調べ)

このように実際に人口がいったい何万人なのかもはっきりとしていない状態です。

ミャンマーは多民族国家

大きく8つの民族に分かれていますが、130以上の民族が住んでいます。

.

宗教・文化

 

religion.jpg

仏教(上座仏教)90%・イスラム教4%・キリスト教4%・ヒンドゥー教1%・精霊信仰1%

多くのミャンマー人が仏教徒ですが、ヤンゴンの街を見渡してもパゴダの横にイスラム教のモスクが建っていたり、ヒンドゥー教の建物を見る事ができます。以外と宗教に対して自由度が高い!?

.

首都・都市

 

yangon001.jpg首都:ネーピードー・Naypyidaw

旧首都:ヤンゴン・Yangon(旧ラングーン)

旧王都:マンダレー・Mandalay

現首都ネーピードーは2006年に遷都。噂では占いによって場所が決められたとか?

.
.

交通・治安

 

transport001.jpg交通機関は鉄道をはじめ、長距離バスや飛行機で国内を移動する。

鉄道のインフラが整備されていないため、多くの旅行者は長距離バスを使用する。今後はインフラの整備が整って行くと思われる。

鉄道や市内を走っているバスのほとんどが日本から輸入されたものなので、ヤンゴンにいながら関東圏や関西圏の各社のバスに乗る事ができる!!

.

経済・日本国の支援

 

myanmar_business_image.jpg2013年に入り、約5,000億円もの延滞債務の放棄、合わせて2013年度は910億円ものODAを供与すると政府間で共同声明を発表。

ミャンマー国内のティラワ経済特区に関し、日本が開発することが発表されました。

今後開発が進む事でミャンマーが発展していくことを強く願います。

また今後はミャンマー語の需要がみこまれるので、一緒にミャンマー語を学びましょう。

.
.

子供・若者たち

 

myanmar_kids001.jpg世界的に見ても最貧国のミャンマーでは、識字率は90%以上と高いのですが、その殆どが小学校を卒業と同時に家業を手伝う。よって進学率はかなり低い。

子供や若者達が勉強できる環境を今後作って行く事で、ミャンマーは発展して行くと考えています。

日本をはじめ、各国様々な形で就学(修学)支援を行っています。

.

教育・日本への留学

 

myanmar_school_image.jpgミャンマーの教育制度はの11年制(日本は12年制)です。

ミャンマーから日本へ留学を夢見る学生は1万人以上いると言われています。

ヤンゴン市内だけでも100に迫る数の日本語学校があり、毎年100名以上の留学生が日本へ来ています。

現在日本で勉強しているミャンマー人留学生はおよそ1,700名

.

西垣内のミャンマー写真ギャラリーです!

.
.

高田馬場ミャンマー語教室

 

myanmar_group_image.jpg

 

169-0075  東京都新宿区高田馬場1丁目31ー8 高田馬場ダイカンプラザ 503

電話:0362339852
FAX:062339859
「高田馬場駅」戸山口より徒歩3分です。

地図はこちら


お得なお知らせ

授業料割引キャンペーン中!!


campaign_banner_2.jpg

 

詳しくはこちら 

 

 

『ミャンマー料理を食べる会』定期開催中!

myanmar_script_taasty.gif

アヤァダー シィデー 

myanmar_food_image.jpg

詳しくはこちら

 

 

ミンガラーバー!

ミャンマー語レッスンを受講する事で、ミャンマー人留学生の支援活動になります。
また、異文化交流を通して、自分の居場所を見つけていただければ幸いです。
見学・無料体験大歓迎です!まずは電話かメールでお問合せ下さい。

 

東京都新宿区高田馬場1丁目31-8
高田馬場ダイカンプラザ 503

TEL 03-6233-9852
FAX 03-6233-9859

ミャンマーの最新NEWS
5月25日
メタンガス発生状況を毎日監視 ゴミ輸送路なども整備 ヤンゴン市開į…
5月25日
チャイトン周辺に住む少数民族「エン族」 80%がナッ信仰多彩なソー|…
5月25日
巨大な難民キャンプ 国境なき医師団の現地スタッフが作業を医療・人…
5月24日
医療施設やダム建設地の現状把握と観光地化への調査 5月19日、ヘンリー&#…
5月24日
ヒマラヤを源泉とする、ミャンマーで最も重要な川 世界各地でラグジ}…
5月23日
昨年より増加商業省によると、現在の移行会計年度におけるミャンマー…
5月23日
およそ2か月が経過 どのように使用しているのかインタビュー海外・௙…
5月23日
様々な診療科と部門を視察ミャンマー情報省は、保健・スポーツ省のMyint H…
5月23日
鉄骨・鉄筋コンクリート造で1戸あたり950万チャット 総額6億チャット以&#…
5月23日
警察が介入、元政治犯など8人を拘束 5月12日夜、ヤンゴンのTamweでカチン州 …
5月22日
「あいのり」のラブワゴンの若者たちが参加海外・発展途上国に医師・…
5月22日
子どもへの攻撃が続く ロヒンギャ難民の子どもは40万人以上に世界中{…